10時までのデイトレーダー

フレックスで出社が遅めなアラサー兼業投資家のトレードブログ

チャンスを逃してしまったので次回は掴もうという反省会

指数

日経平均:23089.95(-115.48)

マザーズ:1117.45(-22.45)

本日は寄り付き前の動きがあまり良くない気がしました。

 

継続して見ていたスクロールや、チェンジ、speeeに関して積極的な買いが見られなかった印象で、この勢いだったらギャップダウンじゃないの?ぐらいの雰囲気だと思いました。

 

とはいっても寄り付き後にそこまで下がることもなく、意外と底堅い値動きで午前中進みましたが午後気づいたら新興市場中心に急落?あれあれーといった感じでしたね。

?

本日の損益

デイトレで+23000円でした。

ラクーン

イムラ封筒

地盤ネット

利益はほぼラクーンです。

イムラ封筒

足形を見て行けるかなと思い、寄り付きでイン。

 

するも、、朝一がピークだったのか上昇を全戻し思想だったので利確しました。

出来高はキープしているので明日も注目する価値はありそうです。

地盤ネット

台風関連でよくあがる銘柄です。

今回の台風の被害は結構大きそうでしたが、幸いにも壊滅的な被害とはならなかったため、イトーヨーギョーも含めた台風関連銘柄は寄り付き時点で終了ムードでした。

 

ただ、地盤ネットは同値スタートだったため寄り付きでエントリー。

しかし、すぐに上値を付けに行かなかったため早めの損切りを行いました。

ラクーン

前日ストップ高をつけるも、pts気配から本日高値スタートにならなそうな銘柄。

本命視していた銘柄の一角でした。

 

寄り付きは同値スタートで判断がつかなかったためスルーするも、すぐに上昇が見られたため飛び乗りエントリー

 

あれよあれよという間に200円近く上昇しました。

しかしそこで大量の成り行き売りが出てきて連→特に変化しました。

通説として、場中の特別売りは買いとされているのでここは追加チャンス

ラクーン1分足

ラクーン1分足

・・・と思って寄り付いた後に少し追加したのですが、寄り付いて1分近く経っても強い上昇が感じられない。

ヤバイ!?もしかして、、下落????

と思い利確してしまいました。

 

そして、そこから30秒ほどで強い上昇に転じ、みるみる上がって行きました。

さすがに「ここから先は見てるだけ」、とはいかなかったので再エントリーを何度か試みるも、恐る恐るでしか手を出せずあと30秒我慢できていれば取れていた利益の1/3程度しか取れませんでした。

 

明らかな大チャンスだったので、倍プッシュして10分気絶するぐらいの度胸が必要でした。

本日はプラスでしたがチャンスを逃したという気持ちの方が強く、悔しい1日でした。

?

明日の展望

ここ数日ダウが暴れまわっていましたが本日はまだおとなしく、明日は日経に影響を与えることはなさそうですね。

 

本日は仕込んだ銘柄が1つあるので明日はその銘柄のクローズポイントを探るとこからスタートしますが、そのほかも悪くないことを期待します。

 

ただ、本日新興市場を中心にそこそこの下落が見られたので、流れが継続しそうなのであれば大型株を中心にトレードしていこうかと思います。

 

youtube

youtubeで銘柄選定やエントリー・イグジットに関してとても参考にしているトレード検証動画があるのですが、登録者につながらずに打ち切り危機だそう。。。

 

デイトレではめっちゃ参考になるので、デイトレーダーの方は1回見てみてください!

https://www.youtube.com/watch?v=aLRedV6aPls&t=3s

お手本のような寄り成りエントリーがきく日、だったのに。

指数

日経平均:23205.43(-260.10)

マザーズ:1139.90(-30.57)

ついにきました、ギャップダウン。もっと下がれーと思っていたことは内緒w

 

ダウが800ドル下げていたところだったので日経も-500,600ぐらいスタートかと思いきや、350ぐらいしか下げていなかったことから若干の警戒感をもってトレードが必要になってしまいました。

 

ただ、寄り付き後には陽線を付ける銘柄が多く、ギャップダウンスタートはデイトレにとって天国ということがようやく少しわかったかなと思います。

?

本日の損益

デイトレで+10000円でした。

 

朝起きた時点でダウ-800ドルの衝撃を受け止めた後、ギャップダウン=チャンスだという気持ちをもって寄り付きに臨みました。

トレードした銘柄は

BASE

ソルクシーズ

タカショー

トランザクション

の4銘柄で、一応全銘柄プラスでした。それでこれっぽっちのプラスですが・・・

 

BASE

に関しては寄り付き狙いのトレードでした。

マクアケが3分に低い位置で寄った後に5分ほど陽線続きとなっていたので、同じような銘柄であるBASEにも同様の事が起きると思いチェックしていました。

 

・・・しかし、ぎりぎりに注文を入れようとしたせいで始値に間に合わず。悲しい。。

ただ、絶望は一瞬でおわり!陽線は5分ぐらい続くはずという読みだったので迷わず買い。

 

その後上昇はしたのですが10000円という大きな節目のラインを1回超えた後にすぐに上抜けできず、もたついていたところを見て利確ラインを設定し、もう一度抜けたところで売り切りました。

 

エントリーはあまり良くなかったですが、イグジットはうまくできたと思います。

 

ソルクシーズ

は利益が出たものの本日の反省銘柄です。

ソルクシーズ 日中足

ソルクシーズ 5分足

?

前日ストップ高だったので強いかと思いきや5%以上のギャップダウンスタートでした。

 

この時点ではまだ買いとも取れなかったのですが、9時15分過ぎに最初の5分の高値を抜けたところで勢いの強さがありそうだったのでエントリーを検討したのですが、「今日はリスク回避も考えなくては」と躊躇してしまいました。

 

その後、気づいた時にはプラテンしていて、勢いが明らかにさっきまでより強くなっていたところで飛び乗りエントリーを行いました。

さすがに一番最初に想定した半分程度まで上がっていたので、いつでも逃げられるように注視し、天井を付ける前に退散しました。

 

ここは前日ストップ高であるということをもっと自信をもって信じていればよかったです。

アクセルを踏むべきところで踏み切れていないのが良くないのかな。。来週以降に生かしたいと思います。

タカショーとトランザクション

は共に好決算からのたたき売られ銘柄で、そろそろ上昇局面かと思っていたので地合い関係なく狙おうと思っていました。寄り付きでエントリー。

 

しかし、10時までに強い上昇の兆しが見えなかったのでそこで切りました。

両方とも一応プラスでしたがほぼトントンです。

 

トランザクションについては後場で3%ほどの上昇を見せていましたが、これに関しては逆も全然ありえた(その方が高いと思っていた)ので、そういうこともあるよねーといった感じで気にせずにいきます。

?

来週の展望

今日は下落しすぎたためダウ上昇かと思いきやそうでもなさそうです。

 

ということは月曜もギャップダウンチャンスでしょうか。

チャンスが来た際は逃さずに捕まえられるよう、週末に銘柄選びをしっかりと行っていこうと思います

本日も上昇。指をくわえてみている3日間 9.2相場振り返り

指数

日経平均:23247.15(+109.08)

マザーズ:1172.95(+18.44)

新興市場を中心に今日もとても強かったですね。

ただ、昨日までと違ってそのまま上がり続けるような感じというより、寄り天を付ける銘柄も出てきていて、天井?と思えなくもない値動きも見られたと思います。

 

それでも午後一までは力強い上昇を続けていました。

 

しかし、2時ごろからは本日分の上げを全部消してしまうような指数フリーフォールが発生し、相場の不安定さが際立ってきました。

↓マザーズ日中足

マザーズ日中足

?

本日の損益

デイトレで+4000円でした。

 

本日も寄り付きから入るほどの信頼を置ける銘柄が見つからなかったため、黙ってみているだけでした。

ギャップアップも大きかったですしね。

 

候補としてはウチダエスコバンクオブイノベーションあたりでしたが、ウチダエスコは思ったより寄付前が強くて断念しました。逆にショートが正解でしたね。。


バンクオブイノベーションについては、正直見逃しました・・・

こんなに早く寄り付くとは。。油断せずに見なきゃダメですね。

 

ということで本日も指をくわえてみているだけの時間でしたが、2時過ぎに転機が。

 

 

冒頭で取りあげたマザーズ指数急落です。

 

 

しかし急落後にさらに下がるか戻るのか判断がつかなかったため、下値の限られている銘柄を探してトレードを行いました。それが、、

 

アップルです(iPhoneじゃないよ)。

 

 

先月に1度ストップ高を付けた後はダラダラ下落し続けていた銘柄で、本日不自然に出来高がついている銘柄でした。

アップル 日中足チャート

アップル日中足

急上昇は取れませんでしたが、上昇したことはチェックできていたのでこの場面にうってつけかと思い株価をチェック。

なんと、2時すぎから急上昇前まで下落が確認できたためここから下値は限られると思いエントリー。

 

引けで利確はできました!!

が、出来高的に1000株が限界でしたね。2,3000ぐらいは入れようかと思ったのですが控えめにして正解でした。

 

結局いったん下がった後に戻ったため強い銘柄の押しを買うのが正解だったわけなのですが、まぁそこは諦めます。

 

反省点はどちらかというと、寄り付きから強い銘柄を追っかけられなかったことですね。

 

?

明日の展望

本日は引けにかけて強くなった印象があったので、明日も勢いを持ち越して上昇という可能性は考えられます。

 

ただ、ここまで十分上がりすぎているという考え方もできるので警戒しつつも、チャンスがあったら狙っていこうと思います。

休むも相場 8.31相場振り返り

指数

日経平均:23139.76(+257.11)

マザーズ:1121.64(+40.07)

 

今日は強い。ひたすら強すぎる1日でしたね。

 

寄り付きからここまで強いと思っていなかったため、狙っていた銘柄は断念せざるを得ませんでした。

今日はそういう人が多かったのではないでしょうか。

 

また、寄り付きでギャップアップ後は陰線を付ける銘柄も多々あり、まさに「休むも相場」を実践できる1日だったと思います。

?

本日の損益

デイトレで+3500円でした。

 

本当は買いで大きくとる予定だったバンクオブイノベーションが、まさかの高寄りをしてしまったため上方向の目線は断念。。

 

寄り付きから4000ラインの攻防が見られたのち3900を下にブレイクしようとしたところでショートエントリーを行いました。

 

その後勢いで300円ぐらい下げるかと思いきや、3800前半で粘りが見られたため早めに利確をしました。

バンクオブイノベーション

その後はチャートのように4500円まで上げた後に昼過ぎの安値3600円まで少しずつ下っていったわけですが、その間にはショートを仕掛けることができませんでした。

なぜなら、

プレミアム空売りが品切れだったからです・・

 

同じように狙っていた人が多かったんでしょうね。

4500円まで駆け上がる前、4200円台を付けていた時に既に品切れとなっていたため、しばらくは無理だなぁと思い仕事に入りました。

 

案の定天井を付けて下がっていったのですが、在庫復活に気づいたのは3800円まで落ちてからだったので、そこからの下値はそこまで望めないと思い何もトレードをせずに3時を迎えました。

?

明日の展望

午後7時現在の先物は堅調に推移しているようです。

しかし、今日の値動きはちょっと強引な戻し方に見えてしまいましたので、個人的には下落警戒の気持ちが強くなっています。

 

 

相場が落ち着くまでは引き気味のトレード方針で、新しいスイング銘柄も増やさないよう臨んでいこうと思います。

デイトレードにオススメの証券会社 2020年8月時点

みなさんトレードの際はどこの証券口座を使われているでしょうか。

私は松井、マネックスをはじめ4社程の口座を用いてトレードを行っています。

 

しかし、各口座ごとにどの取引を行うかはほとんど決まっていて、例えばアメリカ株の取引にはマネックス証券を使うようにしています。

そこで、今回はデイトレに使っている口座と特徴についてまとめてみました。

デイトレに使用している口座は?

私はデイトレードの際は松井証券の1日信用取引を使うようにしています。

利点としては3点

  1. 手数料が無料
  2. プレミアム空売りが可能
  3. トレードを当日限りに限定できる

 です。

?

 手数料が無料

1日信用で入れた注文に関しては手数料ゼロであるということが一番大きな理由です。

https://www.matsui.co.jp/service/margin/d-margin/fee/

 

以前は1日の取引金額に応じた手数料がかかり損益を圧迫するためあまり積極的にトレードができなかったのですがこれによりデイトレードが行いやすくなりました。

 

 またショット100万円以上の取引については金利/貸株料についてもゼロになるため、100万円以上のトレードはタダで行うことができるんですね。

プレミアム空売りが可能

一般信用・制度信用では空売りできない銘柄でも、1日信用では空売りできる銘柄が存在するというのが2つ目の利点です。

https://www.matsui.co.jp/market/stock/premium/?mnu=sd

 

例えば、先週末は直近新興市場のうち直近IPOが大暴落状態でしたが、そこを空売りすることができます。

いつから空売り可能となるのかタイミングはよくわかっていませんが、直近IPOでも2週間ほどたてば空売りできるみたいです。

 

先週末T&Sを空売りしていたら、莫大な利益でした(私はできませんでしたが・・・)。

 

ただ、前日終値の1%を上限とするプレミアム空売り料がかかるのでそこに関しては注意しないといけません。

また、スマホアプリだとプレミアム空売り料が出ないという欠点があり思わぬ損失を被る可能性もあります。。。

 

松井証券さん、改善お願いします!!

?

トレードを当日限りに限定できる

1日信用取引では当日決済ができなかった場合には適当なタイミングで建玉が解消されます。そして手数料もとられます。。

 

これは逆に言えばトレードをずるずる伸ばさずに済むということです。

 

上がるはずで買った銘柄をあきらめきれずに持ち越してしまった経験はないでしょうか。

私は何度かデイトレのつもりの銘柄を持ち越したことがありますが、いい思いをすることはほぼないといっていいと思います。

https://2.bp.blogspot.com/-dL8n9ma5CGU/WerLBbkTiAI/AAAAAAABHsU/Nj7Jj4GGSkA_ypaTCYG_BvJSsxiaYW9OACLcBGAs/s800/pose_inoru_man.png

このように祈るだけになってしまいますしね。。。

 

なので、デイトレの時は1日で絶対に仕切るという気持ちが必要なのですが、最初の気持ちはいずれぶれてしまいます。

 

そのため、デイトレと決めたトレードの時には1日信用を使い、持越しを前提としたトレードの場合は制度信用・一般信用を意識的に使うことで明確に分けることができます。

 

これは本当にオススメです。

まとめ

・手数料

・空売り銘柄

・持越しを強制的に排除できる

という3点から、松井証券の1日信用をお勧めします。

 

が、楽天証券SBI証券でも同様のサービスがあるようです。

金利・手数料に関しては全て一緒のようですので「空売り可能銘柄の数」と「空売り料」の2点を比べてみて一番いいものを選ぶのがいいのではないでしょうか。

?

デイトレード 月間振り返り 2020年8月

 8月もあと1営業日残っていますが、今月のデイトレードを振り返っていこうと思います。

私は松井証券を使っているため、1日信用取引分を見て振り返っていきます。

今月のデイトレ損益

-36337円

でした。。

 

比べてもしょうがないですが、日経平均は22000 -> 23000だったことから、大半の人よりは負けていることになってしまいますかね( 一一)

 

今月は半分ぐらいの日数トレードを行っていましたが、そこまで記憶に残るトレードはなくソフトバンクのモメンタムトレードが全くうまくいかなかったなぁ・・・というぐらいしかないです。

8月の前半に挑戦して断念しました。

 

それでは損益上位の銘柄を見てみましょう

 

月間プラス3

レーザーテック

Speee

中外鉱業

の以上3銘柄でした。

 

レーザーテックに関しては8000まで落ちた後のリバウンド局面、大幅下落日のリバウンド狙い等、4日ほどトレードを行い銘柄別では8月で一番利益を上げることができました。

この銘柄に関しては寄り付きからの15分程度で1日の勢いが大体理解できるようになってきたので9月はもう少しトレード量を増やしていくと思います。

?

Speeeは好決算発表後のギャップアップ陰線から注目し始めました。

今期の決算発表では、好決算を発表した銘柄がギャップアップ陰線、もしくはギャップダウンすることが多々あり、その数日後に上昇していくという現象が多発していました。

Speeeは明らかにそれに該当する銘柄だと判断したため、4000まで下落後に反発が見られた位置から、スイングとデイトレで取れそうだと判断した位置で何回かエントリーしました。

スイングは5800で切れたので大満足でしたが、デイトレに関しては2番目に利益を取れた銘柄だったとはいえ勝率が高くなかった(60%程度)だったため、精度を高めるための研究を行う必要がありそうです。

speee日足

speee日足チャート

中外鉱業については、8月4日の一本勝負でした。3日の大陽線を全く取れなかったことを後悔していて、初動が取れなかったため失敗トレードになる可能性も十分にありましたが勢いは3日ほど続いたため利益を得ることができました。

月間マイナス3

ソフトバンクグループ

マクアケ

BASE

 

ソフトバンクグループは日中のモメンタムを見たトレードを何度か試してみましたが、全くうまくいかず数日で諦めました。

その数日間の損失が今月最大の損失となってしまいました。。

 

マクアケBASEは先週上がり切ってしまったところに手を出そうとしたところ失敗しました。

株価1万円近辺の攻防の際は、抜ける時は素早く12000~13000円程度まで抜ける傾向があると思っていて、抜けるなら取っていこうという判断で何度かトレードしました。

 

しかし、新興市場の雰囲気が重くなってしまったため撤退(損失)。

次回のチャンスをうかがおうと思います。

?

まとめ

今月は大きな利益を出せる銘柄ないわけではなかったですが、ソフトバンクグループの損失をカバーできずにマイナスとなってしまいました。

 

来月は首相交代に関するの思惑から相場環境が変わっていくと思われるので前半は積極的トレードは行わないと思いますが、その期間でじっくりと見極めて後半からのトレード利益につなげたいと思います。

 

 

安倍さんお疲れさまでした。 8.28相場振り返り

指数

日経平均:2882.65(-326.21)

マザーズ:1081.57(-52.85)

 

本日は昨日の引けの勢いに引き続き新興市場が弱いスタートからひたすら下落していきました。特に直近IPO系の銘柄はボロボロ状態で、昨日Speeeを切っておいてよかったと心から思いました。

 

一方、日経平均やTOPIXに関しては堅調な値動きで、午後からも上昇傾向にありました。

そう1つの速報が入るまでは。。。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200828/k10012588071000.html

 

安倍首相辞任!!

 

急いで株価を見ると、日経平均で既に600円ほど下落しており、早売りには手遅れ。。

しかし、さすがに下がりすぎかと思い買ってみたものの戻りの第一波を逃したためすぐさまクローズ。して後は見ているだけでした。

 

これが日経のチャート、本当に日経平均ですよ。。

日経チャート

?

本日の損益

デイトレ

+1000円でした。

昨日のブログではデイトレお休み宣言をしていましたが、午後のニュースにはちょっと黙っていられませんでしたw

 

午前中は本業があったためほとんど相場を見ることはなく、売買もちゃんとしませんでした。

昼頃に見て「下がってるなぁ」といった感じ。

今日はやめようと思っていても売買してしまうこともあったので、すこし成長したかもしれません。低レベル。。

 

ちなみに、

テイツーで辞任発表後の戻りを狙いましたが少し遅かったです。ギリギリ利益でした。

スイング

本日の確定損益は-18000円程度でした。

スクロールを保有していたのですが、ここからもう厳しいと思い損切りしました。

ここはストップ高4倍拡大のタイミングでも1回損切りしていて、全くかみ合わない銘柄となってしまいました(自分が悪いんですけども)。

来週の展望

来週からは全くわからないです。安倍首相が8年も総理大臣を務めていたため変わった時にどうなるということを忘れてしまいました。。

今度安倍首相在任期間(まだ終わってないですが)の相場に関するまとめ記事でも書こうと思います。

 

ただ、株高の元となっている日銀、GPIFによる買い入れは今後も変わらず続くでしょうしそこまで変わらないのかもしれませんね。

 

しかし、日銀介入額の変更などはあるかもしれません。ここら辺のニュースには敏感に反応できるようにしたいですね。

 

ちなみに、直近IPOを中心とした新興市場についてですが、

・・

おしまいdeath!ってやつですね。

ショートリバウンド狙い、デイトレ以外はしばらく厳しいかと思います。

 

prev

www.goodlife7.work

?