10時までのデイトレーダー

フレックスで出社が遅めなアラサー兼業投資家のトレードブログ

2.28 セリクラかどうか判断がつかない

 

本日の損益

デイトレもそれ以外も何も動きませんでした。

株に関しては久々に完全にノートレです。

 

下の画像は日経平均5分足チャートなのですが、ちょっと反発しては下がるの繰り返しでした。

寄り付きからいきなり600円以上ギャップダウンスタートで始まり、ここがセリクラになるかと思いきや午前中のうちに安値を更新し午後にも再度100円以上のギャップダウンスタートをかます展開でした。

結局寄り付きの21300から2時50分ごろまでの間でも400円程度の値幅で下がっていったわけですね。本当に夢も希望も何もない1日でした。まぁ、最後の10分で日経平均が200円ぐらい上がっていますが参考にはならないって感じですね。日銀あたりの介入の匂いがしました。

2/28 日経平均

 

 

個別銘柄としては保有銘柄を見ても、デイトレ候補の銘柄たちを見ても、見るたびに下がる、見ている間に下がるといった感じで、見渡す限り一面の絶望が見られました。笑ってしまうほどに。

個人的には本日の寄り付きがセリクラになるとは考えていなかったので、余裕をもってトレードを見送ることができたのが実際のところですね。前日の反省も生きたのではないでしょうか。

 

久々の先物トレーダーモード

ただ、これだけ動いた日に何もトレードをしないのもということを考えてしまったので先物に手を出していました。

下は2/28の寄り付きから翌日明け方(ナイトセッション終了)までのチャートです。

とてもきれいな右肩下がりですね、ここまでくると芸術的だなぁと思ってしまいます。

2/28 先物チャート

 トレードとしては「反発しては下がる」を繰り返しているような感じから、「反発終了の気配を感じたらショート」作戦でいきました。ちなみにトレードは主にナイトセッションで行っていました。

結果としてはそこそこうまくいったのですが、最初からショートしてずっと持ってるだけの方が利益が出たかもしれません。エントリー・利確タイミングの難しさを感じました。ただ、持ちっぱなしだったら月曜に完全にやられていましたね。

一応月曜リバウンドの可能性には気を付けていました。日付が変わったころに20500円あたりを付けたところからはあまり下がらなくなっていたので、そこでポジションは全てクローズすることを検討しました。

・月曜の日経が20500より低い値になる可能性はどれだけあるか→日中終値から-600と、このままだったとしても暴落と言われてしまうレベルなのであまり高くないし、落ちても幅が少なそう。

・月曜の日経がプラスになる可能性があるか→NY大リバウンドや、日本かアメリカの中央銀行が介入すればある。

以上の2点より、クローズを決断しました。本日一番の成功トレードといっていいかもしれません。ロングポジションを取って寝るのが最良ではありましたが。

 

さいごに

夜まで必死にトレードをすると疲れますね。翌日の朝はかなり遅くまで寝ていました。先物トレーダーの方尊敬します。

2.27 トレード

週末にかけてかなりの下落だったのでブログ書くのやーめた状態になっていましたが、体験している今はとても大きい出来事の中だなと思ったので覚えている限り書いておこうと思います。

 

本日の損益

デイトレで-38201

それ以外は東急建設の損切が約-9000で合計47000程度のマイナスです。

本日は全体としては明らかに下方向だというのはわかっていたので、コロナ関連銘柄やリモートワーク関連銘柄を攻めていきました。

しかしどれも不発に終わり、最後にリアルワールド&損切りでとどめを刺された格好です・・

2/27 デイトレード結果

失敗トレード

・リアルワールド

重松製作所中京医薬品、ブイキューブは狙いがあって寄り付き前から注視していたので損失を被ってしまいましたが仕方ないという気持ちがいくらかはあります(利益にできるタイミングは十分あったので反省は必要です)。

しかしこのリアルワールドに関しては上3銘柄で負った負債を取り戻そうという気持ちで手を出してしまったので良くなかったです。

入ったタイミングも最悪で、寄り付きギャップアップからマイテンし、一度目の反発が終わった後にエントリーしてしまいました。冷静に考えればここからの上昇の望みは薄いのですが、前日ストップ高を演じている点が引っ掛かり次の急落まで持ち続けてしまいました。

ただ、最終的にはストップ安まで持ってかれているので、次の急落ですぐに損切りした点は評価・・・できないですね。手を出すのが間違いだったと思います。

成功トレード

残念ながらありません。

まとめ

デイトレとしては全体的にひどい相場でしたね。日経平均でいえば寄り付きから500円以上の陰線をたたき出しており、買っても何も望みがないような、株を始めた06~07年を思い出すような雰囲気でした。

絶望の中に光があるとはよく言いますが、何も見えない時にむやみに動くことの愚かさを学んだ1日でした。

 

2.26 トレード デイトレはなしで保有銘柄の整理を

本日の損益

 

デイトレはなしです。それ以外が、

スクエニショート利確が+50000程度

多摩川損切-45000程度

ブイキューブ利確+50000弱

東急建設 損切-10000弱

テラスカイ 利確+10000弱

だったので確定分は5万程度のプラスでしたが、含みベースで言えば本日はマイナスでした。

 

昨日は本業のため株価をチェックできたのが午後2時ぐらいだったのですが、現物で持っていたブイキューブが何とかストップ高してくれていたので本日の利益になりました。

今日は朝チェックできて本当に良かったです。見ていて勢いが足りないとは思っていましたが、まさかマイテンまでいくとは思いませんでした。

あと、あれだけ買わなかったことを後悔したイワブチが真っ逆さまになって戻っていたのを見て、何もしなくてよかったのかもと思いました。

失敗トレード

多摩川HD

損切りが遅かったですね。

成功トレード

・ブイキューブ

怪しい気配だったので9時半ぐらいには逃げてしまいましたが、我ながらナイスだったと思いました。

・テラスカイ

リバウンドを取りました。現物で長らく持っているのですが、さすがに3000割れは落ちすぎかと思って反発中にエントリーしました。

さすがに量を増やすのは・・と思い、一度上げどまったところで利確。


まとめと明日の展望

本日も下げでしたね。しばらく乱高下が続きそうな予感がしているのでポジションを縮小気味にしています。

twitterでは明日の朝8時ごろにトランプ大統領がコロナに関する会見を行うtweetでにぎわっています。そちらに注目しましょう。

ただ、アメリカの引け後なんですよね・・あんまりいい会見じゃない可能性も視野に入れる必要があるかもしれません。

 

それでは、明日も頑張りましょう。

2.21 トレード 寄り付きは不発も

本日の損益

 

デイは+4457

レオパレスのショート損切りで70000ほどあったので本日の確定分は-65000ほどです。

ブイキューブ以外は寄り付きエントリーするもあまり利益が出ず、板の雰囲気も怪しくなってきたのであまり長く持たずに撤退しました。

 

2/21 デイトレード結果

失敗トレード

・イワブチ(を買えなかったこと)

前日、大谷工業がストップ高となり、本日もストップ高に近い気配を寄り付き前に確認していました。ここは通信用や配電の金物のメーカーで、いわゆる5G関連銘柄の1つとなっています。

大谷工業がストップ高ということは他の関連銘柄にも好影響があると考えイワブチをリストアップしていたのですが、寄り付きでほかの銘柄を買っている間に上がってしまい(打診買いしとけばよかった・・・)、エントリータイミングを逃してしまったため8000円ぐらいからストップ高まで駆け上がるのをただただ見てるだけになってしまいました。

振り返ってみると(ifですが)これだけで単元10万以上取れていたと考えると悔しいですね。こういうチャンスを逃さないようにしないといけないと感じました。

 

デイトレでは特にないです。寄り付きで不発だった銘柄のイグジットタイミングは、完ぺきとは言いませんが悪くなかったと思っています。

しいて言えば前日ストップ高だったブイキューブを全く信じられなかったことでしょうか。正直本日ストップ高になったことがあんまり信じられない感じです。

2日とも9時半まではストップまで上がりそうな雰囲気を感じないところから急に上げてきているので、火曜日の寄り付きであまり強くなくても強気に買っていけるかもしれないと考えて見ていこうと思います。

成功トレード

・ブイキューブ(一応)

前日ストップ高を演じるも本日あまり上昇を期待できなそうな気配(寄りもそこそこ高かった)だったので寄り付きからは入りませんでした。

しかし、9時半過ぎにストップ高を付けた後にはがれて再度ストップ高となったところで本日も強いと感じ、はがれたところの数円抜きを行いました。

その後2時過ぎから30円ほど押したときにも少しエントリーし、ストップ高で見事利確できました。エントリーの金額が少ないのが微妙ポイントではありますがね・・・

最初から持っていれば利益の単位がもう1つ違ったし、入るにしてももう少し金額を入れていれば満足のいく利益だったとは思いますが、タイミングは納得のいくものでした。

 

まとめと来週の展望

レオパレスの損失は納得しているのでまぁ、いいかなって感じです。信用期限もありますが、この銘柄での資金拘束よりももっとトレードのロットを増やした方がよいかなと判断しました。結果こそそこまでよくないですが、自分自身が納得できるトレードができてきているのではないかと感じています。

来週について、この記事を書いている現在が月曜の夜になるのですが、CMEの日経先物がひどいことになっていますね(22400の日経比約-1000円)。

普通の相場だったらこのくらいの下落が起きた場合に明日、明後日でセリクラが起きて回復するという見立てを立てて強気に買いに行けるのですが、今回はこれまでで経験したことのないパンデミックなので、あまり強気に買いにはいけないなと思ってしまいます。

まぁ、私は本業でいろいろやることがあり明日トレードすることができないので、特に何も考えずに本業に集中しようかと思います。私にとって一番困るのは明日にセリクラ+買い戻しが起きてしまうことですかね。

トレードチャンスがくることを祈って仕事しよっと。

 

 それでは、来週も頑張りましょう。

2.20 トレード ナンピン失敗で惨敗

本日の損益

 

-4470

マイナス銘柄を現引きしたので実際はもっとマイナスです(2万ぐらい)。

昨日かなりの上昇を見せた多摩川HDのもう一丁を期待するも無残な結果に終わりました。

2/20 デイトレード結果

失敗トレード

多摩川HD

ナンピンに失敗しました。ここまで落ちるとはって感じです。ピークアウト後の板の動きはちょっと不穏な感じだったので気にはしていましたが、あれよあれよという間にやられてしまいました。

そこまでここの損益に出ていないのは一部現引きしたからです。実際もっと損です・・

成功トレード

・ブイキューブ

こちらは寄り付き前から目をつけていたわけではなかったのですが、数日間上昇・下落をほぼ交互に繰り返して本日が上昇だったので打診で入りました。

一度損切りするも再度上昇したところで買い戻し(これはよくない気がする)、その後上昇したときに買い増し、調整したところでもう少し買い増して、最終的にストップ高付近で利確しました。

最初に損切りせず買い増していたら利益が倍ぐらいにはなっていたと思いますが、それよりも多摩川HDと比べて動かした金額が小さかったことに反省点があるかなと思いました。

最初からもう少し大きな金額を投入していればデイトレ収支は少なくともプラスだったかなと思います。

まとめと明日の展望

本日は惨敗でした。1日の利益と損失の金額が釣りあっていないのでちょっと考えないといけないです・・

都内はコロナが猛威を振るっている感じがしますね。私は会社の新年会が中止になりました。今月は外食産業(特に居酒屋系)が大打撃なんじゃないですかね。まわりでも飲み会どころか出張キャンセル、打ち合わせキャンセルが相次いでいますし。月次売上とか出るんでしたっけ?今月は前年同月比売上マイナス10%じゃあきかないんじゃないかなと思います。来月の頭にはチェックを忘れないようにしないと。

ただ、夕方びっくりしましたが、ドル円が112円になってましたね。先物がついて行っていないところがとても気持ち悪いですが。もしかしたら円安の株安を警戒しなければならないかもしれないですね。明日はロング・ショート両目線で考えていこうと思います。

 

それでは、明日も頑張りましょう。

2.19 トレード 微益も内容に納得はできない

本日の損益

 

+3380円

寄り付きで入る銘柄が探し出せず、その後から動きました。

Jストリームの損切はいいとしても、マーケットエンタープライズは全然利益だせたなぁといった1日でした。

2/19 デイトレード結果

失敗トレード

・マーケットエンタープライズ

5分足チャートがこんな感じでした。

1度目の陰線でエントリーするも、2度目の陰線で心が動いてしまって微益撤退してしまいました。

ストップ高まで持っていれば利益は3倍だったことを考えると、利益は出たものの失敗トレードですね。

マーケットエンタープライズ 5分足

 

まとめ

本日は入る銘柄を探す時間が長くあまりトレードできなかったです。

いや、実際にはあったのですが(多摩川HDがとても香ばしい動きをしていていました)、勇気が出ないというよりあまり上がると思えなくて買いにはいけませんでした。

寄り付きからピークまでで15%ほど、引けまでもっていても10%ほどの利益だったことをみると勇気出す必要があったなぁと思いました。

 

2.18 トレード 見てるだけー

本日の損益

 

デイトレは本日もなしです。

それ以外ではツバキナカシマを損切りして約-45000円

一応朝にPCを開いて板を見る時間ができたので見てはみましたが、展開が思い描けなかったので見ているだけでした。

本日特にみていたのは川本産業とダイトウボウ、大幸薬品のコロナ関連です。

豪快なやり取りは見ていて笑ってしまいました。私が入るにはなかなか厳しい日だったかもしれません。

失敗トレード

ツバキナカシマの損切はちょっと遅かった気がします。

低PER高配当の逆張りで買っていたのですが、株価は上がらず、周りの環境も悪くなってきたのが今です。

ここから更に製造業はコロナの影響が数か月後に出てくるのかと考えており、底はまだ先と判断して損切りを行いました。ここは中国に工場も持っているようですしね。

 またこの会社は配当金額が毎年のように変わっているようなので、業績が今以上に落ち込む場合は心の支えである高配当という点も失ってしまう可能性が高いと判断できます。

まとめと明日の展望

アメリカは昨日休場だったので週明けとなります。書いている今は0時前ですが、ダウが100ドル程度の下落とそこまで落ちてはいないようですね。日経先物もプラスになっています。

ここ4営業日で700円程度下がったことを考えると明日は一度反発が期待できそうな感じですかね。明日はプラススタートを想定していこうと思います。

 

あ、そういえば、昨日分売についてコメントしましたが結果は当然のごとく落選でした><

 

それでは、明日も頑張りましょう。